東京:発達障害個別指導サイト

医学博士が運営する東京の発達障害個別指導サイト

医師のご家庭でも好評!!

発達が気になる子どもセンター
(発達障害教育・療育(治療教育)   
学習・進路開拓)

発達障害やグレーゾーンの子どもを健常児以上に活躍させる

医学部、IT系進路才能開発

脳科学+世界最高峰教育法
発達障害には藤井七段やGoogle創業者も受けたモンテッソーリ教育
 

〒170-6045 東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 45階
発達が気になる子どもセンター 
(株)EDUCATIONAL MEDICINE

横浜オフィス   〒230-0851 横浜市中区山元町1-36-5 

03-6869-2486

営業時間

9:00~18:00(土日祝電話事務休業)

お気軽にお問合せください

ことばの発達

子供がことばを獲得するためには、周囲にことばが行きかう環境が重要です。

ことばの発達は、以下の3段階で進みます。

ことばの存在に気づく

生後10カ月ぐらいになると、話しかけられていることばが、ある一定の目的をもって自分に向けられていることに気づきはじめるのです。

これが言葉の存在に気づく段階です。

 

わかることば

りんご食べる?

と聞かれたとき、りんごをどうするのか分かる段階。

言えることば

りんごという単語に、自分で意味を持たせて、ことばを発することができる段階、すなわち、言えることばの段階。

モンテッソーリは、はっきり発音されるよいことばをひんぱんに聞くチャンスを保証することが大切であると強調しています。

ことばに発達には、以下の2つの時期が重要です。

単語の爆発時期:2歳前に単語数が爆発的に増える時期

文の爆発時期:2歳代になると、単語が決められた順番に配置される時期

 

トップページへ

発達障害療育の語源
発達障害療育の創始者
医学博士 教育者   福祉家
マリア・モンテッソーリ 

医学博士 ノーベル賞(辞退)マリア・モンテッソーリ

 モンテッソーリ教育
 脳科学-保育連携プロジェクト
      松代信人

医学博士(脳科学) 
    学術博士(認知情報科学)
各千葉大学
元千葉大学医学部特別研究員

 モンテッソーリ教育
 脳科学-保育連携プロジェクト
  主席教育員 常木香苗

モンテッソーリ教師
(日本モンテッソーリ教育
総合研究所
0~3歳資格
3~6歳資格)
保育士

  雑誌での対談(才能・メンタルについて)

右(川崎麻世氏)
左(サイト運営者)松代信人

   出版(2017年3月1日発行)

松代信人著  Galaxy Books
 

   公的専門機関紙に掲載

自衛隊専門機関紙 おやばと
(2013年11月号)

信頼できる機関として、自衛隊内部機関誌でご家族に紹介

サンシャイン60 概観

◯株式会社 EDUCATIONAL MEDICINE

03-6869-2486

住所

〒170-6045
東京都豊島区東池袋3-1-1
サンシャイン60 45F
(1Fロビーに社名掲示)

お問合せはこちら

電話受付 風景

お問合せはお気軽に

03-6869-2486

お気軽にお問合せ・ご相談ください。