発達障害個別指導サイト


医学博士が運営する発達障害個別指導サイト

発達障害教育・療育(治療教育)   
・進路開拓

発達障害には藤井四段やGoogle創業者も受けたモンテッソーリ教育
 

〒170-6045 東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 45階  
                                                   (1階ロビーに社名掲示)
(株)EDUCATIONAL MEDICINE 

03-6869-2486

営業時間

9:00~18:00(土日祝電話事務休業)

お気軽にお問合せください

マリア・モンテッソーリ

1870年イタリアで生まれ、イタリア初の女性医学博士となりました。

 

初期には、臨床的な経験を重ねた。当時、イタリアでは、障害児は精神病院に入院させられていることが多く、モンテッソーリは病院で発達障がい児、知的障害児の様子を知ることになります。 

 

彼女の使命は知能の発達の遅れた子ども達を、健全な普通児とおなじくらいに学習できるようにしようと、子ども達を深く観察しつづけ、やがてモンテッソーリメソッドと呼ばれる独自の教育方法を編み出したのです。


やがて彼女の教育法は世界的に広まり、21世紀を迎えた現代、そのよさが見直され、多くの教育専門家により再評価されています。

 

 

[マリア・モンテッソーリ博士考]

 

私が、マリア・モンテッソーリ博士を高く評価させていただいている理由をお話しいたします。

 

教育は宗教ではありませんので、まずこの点は最初におことわりしておきます。極めて客観的な視点でのみ見ております。

 

まず、100年前に物事を多元的にみていることです。

私の学位の授与式のときに、当時の医学部長が非常に良いことを言っておられました。

「「自分の専門はこれです」などと言っていてはいけない。例えば、認知症にしても、社会学的な調査で、ある環境が大きく影響していることが分かってきた。こういったことは、自分の殻に閉じこもっていて決して発見できることではない」と。

日本は異分野間の連携が進んでいる国ではないので、この言葉に心をうたれたわけですが、マリア・モンテソーリ博士が100年も前に、異分野間の連携をされていたことに、驚きと畏敬の念を感じたのです。

 

もう一つは、知的障害者を対象とした福祉の思想から出発している点です。回りの人間が知的障害者をいやしいものと見ていたのと真逆に、いかにして健常者と同じにするかという視点から見ていたのです。えせ教育者はいくらでもいるわけですが、人格者の純粋な思想から出発した科学的方法論にして、今日の評価があると考えます。

 

トップページへ

発達障害療育の語源
発達障害療育の創始者
医学博士 教育者   福祉家
マリア・モンテッソーリ 

 モンテッソーリ教育
 脳科学-保育連携プロジェクト
      松代信人

医学博士(脳科学) 
    学術博士(認知情報科学)
各千葉大学
元千葉大学医学部特別研究員

 モンテッソーリ教育
 脳科学-保育連携プロジェクト
  主席教育員 常木香苗

モンテッソーリ教師
(日本モンテッソーリ教育
総合研究所
0~3歳資格
3~6歳資格)
保育士

  雑誌での対談(才能・メンタルについて)

右(川崎麻世氏)
左(サイト運営者)松代信人

   出版(2017年3月1日発行)

松代信人著  Galaxy Books
(モンテッソーリ教育内容含)

   公的専門機関紙に掲載

自衛隊専門機関紙 おやばと
(2013年11月号)

信頼できる機関として、自衛隊内部機関誌でご家族に紹介

   出版(2017年11月1日発行予定) 

松代信人著
発達が気になる子供を伸ばす
ーストレス最小化原理編ー

   出版(2017年10月1日発行予定) 

松代信人著  しののめ出版
わが子をスマホ依存にしないために

◯株式会社 EDUCATIONAL MEDICINE

03-6869-2486

住所

〒170-6045
東京都豊島区東池袋3-1-1
サンシャイン60 45F
(1Fロビーに社名掲示)

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

03-6869-2486

お気軽にお問合せ・ご相談ください。